College Ring Question & Answer カレッジリングQ&A

カレッジリングって?

q卒業記念だけなの?
aいいえ、カレッジリングは和製英語で本来はClassification Ring(階級や称号を表す指輪)ですので、学校の卒業と言うよりも「学位所得」の記念品や「表彰」「優勝(チャンピオンリング)」「記録達成」「記念すべき事」「記憶に残したい事」「クラブなどのメンバーの証し」などの品として作るものです。

また近年は、結婚指輪としてお二人だけのオリジナルリングをお作りになる方も増えていますし、結婚10周年記念、20周年記念などでも多くのご注文を頂いています。


q卒業記念カレッジリングの年号は?
a卒業記念カレッジリングの重要な要素として「卒業年」がありますが、この点についてよくお問い合わせを頂きます。

「昭和35年生まれで昭和58年1983年春に卒業したのだが、卒業年度は昭和57年度 西暦1982年度となっている。カレッジリングにはどちらを入れるべきか?」

このような場合、もちろんご要望あれば「1982」でも「57」でもお作り致しますが、Philip College Ringでは「1983」年をお入れする事をお勧めしています。

まずカレッジリングは「卒業記念」と呼んでいますが、正確には学位所得記念品です。学位の所得は必ずしも卒業と一致しない事もあります。(修士、博士等)
また「年度」とは「学校年度」であり、日本の多くの学校では4/1を起点として3/31までを指しますが、学校によっては5月や6月若しくは8月卒業の場合もあります。例えば「2019年6月卒業」のような年の半分ほどまで過ぎてしまった場合、2018学校年度かもしれませんが、2018とするのは違和感があるとともに計算間違いもしてしまいます。

カレッジリングは思い出の品でもありますので、後年、同級生の方と卒業時の話題になった際に、「あれ?俺たちって1982年に卒業したんだっけ?1983年だっけ?」と迷う事もありますので、Philip College Ringがお勧めしているのは、「1983年春に卒業(学位所得)なら1983とお入れする事」です。

例外として年号ではなく歴史のある学校の場合、「期数」のご要望もあります。
この場合には「24期生=24TH」とお入れ致します。


q記録や記念が特に無いんですが?
aファッションアイテムとして、また「自分にご褒美」といてお作りになる方も多くいらっしゃいます。

qどの指に着ける?
a特に決まりはありませんが、カレッジリングはゴツい指輪なので、中指・薬指が最も適切で、次に人差し指でしょうか?参考までに以下のリンクを参照下さい。
【カレッジリングはどの指に?】
q自分の指のサイズがわかりません
aPhilip College Ringでは、ご注文者様に無料で且つ往復運賃も無料でサイズゲージを貸し出しています。
サイズゲージを貸し出しサービス

個数・料金など

qカレッジリングやチャンピオンリングは何個から作れますか
aカレッジリングもチャンピオンリングも1個からお作りしております。

q値段はどのくらいかかるのでしょうか?
aタイプや地金によって異なります。
標準的なカレッジリングのスタンダードモデルをシルバーでお作りして5万円台からゴールドですと10万円台後半からとなります。詳しくは以下のページの価格表を御参照下さい。

価格表ページ【Price / How to order】

q価格表の見方がわからないのですが?
aカレッジリング本体価格と型代(オリジナルデザインの場合)がかかります。
例えば、スタンダードモデルのシルバーリングは49,000円、全てオリジナルデザインでお作りすると別途型代が26,500円かかりますので、合計約75,000円程となります。
※料金は参考価格です。販売店さんによって異なりますので詳しくはお問合わせ下さい。

q型代は2個目にもかかるのですか?
aいいえ、型代は2個目にはかかりません。
上の回答の続きですが、5個お作りになる場合、型代26,500円+(49,000円×5個)=271,000円となり、1個当り54,300円相当になります。

qグループ注文の場合、割引はありますか?
aはい、10個以上のご注文は型代をサービスさせて頂きます。20個以上ご注文の場合は、更にお値引き・割引を御相談させて頂きます。

注文方法・納期など

q現物を見てみたいのですが?
a弊社お取引先のお店さんに御来店下さい。首都圏にお住まいの方は、S.O.S fp恵比寿本店にお運び頂けますとPhilip College Ringの全モデルの実物サンプルが展示してあり、オーダーのご相談も承っております。

S.O.S fp恵比寿本店

取扱店紹介ページ【Link & Partner】

qPhilip College Ringに直接注文する事は出来ますか?
aはい、もちろん承っております。e-mail, FAX, お電話などご都合の良い方法でご相談下さい。詳しくは、以下のページをご参照ください。

オーダー方法ページ【Price / How to order】

qPhilip College Ring工房に訪問して打合せしたいのですが?
a大変恐縮ですが、弊社工房は全てのお客様、お取引先様もお立ち入り不可とさせて頂いております。これは、工房内には発売前の商業ライセンス製品や図面、個人のお客様の個人情報が詰まった品物や図面類が存在していますので、守秘義務のある税理士等士業の方以外はお立ち入り頂かないよう決めさせて頂いています。

qプラチナでカレッジリングを作りたいのですが?
aプラチナでは金型製法のカレッジリングをお作りする事が出来ません。
プラチナの融点が金型の融解温度より高い為、鋳造不可能です。弊社でお作り出来る地金の種類は、シルバー/ゴールド(10K/14K/18Kのイエローかホワイト)となります。詳しくは以下のページをご覧下さい。

地金種類のページ【Metal of category】

q納期はどのくらいかかりますか?
aご注文内容によって異なりますが、1カ月から2カ月の間です。平均で1.5カ月です。
q2週間程で作れますか?
a申し訳ございません。無理です。

q特にデザインしたい事が無いのですが、カレッジリングが欲しいんですが?
aはい、そのようなお客様には【レディーメード・カレッジリング】をお勧め致します。
詳しくは、以下のページをご覧下さい。

レディーメードカレッジリングのページ【Ready made college ring】

q作りたいのですが、デザインなどまったく思いつかないのですが?
aはい、Philip College Ringではデザインを無料で起こします。入れ込みたいメッセージやお好きなスポーツ、モチーフ、記念日、お名前などをお知らせ頂ければ平面図をお作り致します。※但し、商業用デザイン起こしは有料です。

問い合せ
【電話・FAXでのお問い合わせ】Phone: 0475-42-3336 Fax: 0474-13-7860

q天然石を乗せることは出来ますか?
aはい、承っております。詳しくは以下のページをご覧下さい。

石に関するページ【Stones=石】
q手元にある思い入れのある天然石を乗せてもらえますか?
aはい、お持込みストーンも承っています。但し、ご希望のカレッジリングの石座のサイズに合う事が前提です。石座サイズより大きい品であれば、リカット(研磨)してお乗せ出来ますが、小さな物は不可能な場合もありますので、事前に御手持ちの石のタテ・ヨコ・厚み・種類をお知らせください。

お支払い方法

q買い物するカレッジリングの支払いはどのような方法がありますか?
aご注文お申込みに際してまして、以下の3通りのご決済方法がございます。

1.銀行振込: 
ご注文額の半額かそれ以上の任意の額をお振込頂き、生産に着手させて頂きます。お支払い口座は、見積書下部に3口座記載がございますのでご都合の良い振込先をご選択頂けます。残金がある場合は、お品の出来上がり時にお振込清算頂くか、宅急便のコレクト(代引き)にても承りますが、但し代引きの場合、万が一の配送事故などの際に代引き額が補償額となりますのであまりお勧めできません。

2.クレジット:
VISA, Master, JCB, AMEX, DINERSの5種とその提携カードにて承ります。お客様とクレジット会社との契約に則り、一括・分割・リボ払い等の御支払い方法が選択可能です。ソフトバンク・ペイメントサービス(SBPS)社のシステムを利用し、しっかりとした安全な決済手段です。弊社にはクレジット番号や暗証などは知らされず、与信結果のみ報告される仕組みです。

SBPSのクレジット決済システム

フルオーダー商品でもクレジット決済をご希望の場合は、弊社HPに専用決済ページをお作りしますので通常のネットショッピングの要領でお手続き頂きます。弊社HPの表からは誰も入れないページです。クレジット決済をご希望の場合は、その旨をお申し付けください。

3.PayPal:ペイパル
国際的な送金サービスのPayPalもご利用頂けます。お客様がPayPalアカウントをお持ちでしたら、ご自身の銀行口座から送金手数料無料でのお支払いも可能です。PayPal口座に登録したクレジットカードからのお支払いも可能です。


q口座支払いで、最も送金手数料の安い支払い方法は何ですか?
a最も安い送金方法はPayPalです。お客様がPayPalアカウントをお持ちで、みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行の口座を登録されていれば、お客様の銀行口座から弊社銀行口座への送金手数料は無料です。

まだPayPalアカウントをお持ちで無いお客様も、弊社ウェブのショッピングカートでお買い物手続き中にPayPalに新規登録して、即時送金出来る「かんたん銀行決済」という仕組みもご利用頂けます。

↓↓↓↓↓詳しく見る

ギフト・記念品としての注文

q上司の退職祝の品としてサプライズでカレッジリングを贈りたいのですが
aはい、承れます。サプライズの場合、指サイズを御本人にお聞きする事ができませんので「納品後指サイズ直しサービス」をご利用頂けます。
納品後指サイズ直しサービス
「体格」「衣料品のサイズで言うとS,M,L,LL」などをお伝え頂ければ、近いサイズでお作りし、納品後にご本人様からご要望あればPhilip College Ringにて無料でサイズ直しをするものです。

その他にも、「特注名入れボックス」「高級ウッド製リングケース」「熨斗(のし)掛け紙サービス」など、贈り物に付随する各種サービスをご用意しています。【ギフト・パッケージについて】

q優秀社員表彰の副賞としてカレッジリングを考えています
aはい、アメリカでは「ベスト・セールスアワード」「ベスト・ホスピタリティ・アワード」などの優秀社員向け褒章、「サーブド**アワード(勤続**周年褒章)」、「**thアニバーサリー(設立**周年記念)」などとして【コーポレートリング】としてカレッジリングやシグネットリングを贈る習慣があります。
企業ロゴ、表彰名、年度、個人名など卒業記念リングと同じ仕組みでデザインをご提案致しますのでご相談下さい。
q会社創立20周年記念としてカレッジリングを作りたいのですが会計上の処理はどうしたらいいでしょう?
aまず、請求書・領収書等に「カレッジリング」と記載すると税務署担当官さんの知識不足で「ジュエリーは記念品では無い・・」などの誤った判断をされる場合もあります。必要あれば、請求書・領収書等には「創立20周年記念品:シルバー製」などと記載致します。

また、一般的には「1人当たり10万円未満の品」「常勤社員全員・部署や営業所員全員など一律配布」の場合は「記念品」として経費計上が認められているようです。

特定社員さんのみに10万円以上の品を贈呈する場合は「表彰規定」などで副賞の価値を定めておかないと、特定社員さんに対する「現物給与」と見なされ源泉徴収対象と判断される場合があるようですのでご注意下さい。

修理やメンテナンスなど

q他社製のカレッジリングを持っているのですが、キズや黒ずみなどがひどいので、クリーニングなど出来ますか?
a原則として、他社製品のメンテナンスはしておりません。
弊社にてお買い上げになられたお品は、1年間の品質保証をお付けしておりますし、1年間が過ぎても修理・メンテナンスなどはどのような問題でも承っています。
q留学先の卒業記念で作ったカレッジリングを持っているのですが、ストーンが外れてしまいました。思い入れがある品なのでなんとか修理したいのですが、どこのお店に相談しても断られます。対応してもらえませんか?
a他社製品の修理をお受けする条件としましては、

  1. Philip College Ringのユーザー様で、コレクションされている他社カレッジリングの修理をご希望の場合のみ
  2. 製造先のメーカー名が分かっている(例えばJosten’s、Balfourなど)
  3. 地金品位表示が打刻してある(リング内側に925とか14Kとかの刻印)

の三つの事が明確な場合のみご相談を承ります。但し、地金が925 / 10K / 14K / 18K 以外の場合はお受けできません。(Super Silver とか Gold Metal などの表示は、メーカー独自の合金を使用している場合がほとんどですので修理等は他社では不可能です)

また、ご自身の留学先大学の生協等で購入されたものでは無く、ユーズドで購入された品の場合、打刻してある品位表示(925 / 14K等)の信頼性が低い為、ご自身が注文してお買い求めになられた品以外はお断りします。

外れてしまったストーンが無い場合、他社製品と弊社製品ですとサイズやカットが違う場合がありますので、必ず同じ見た目にならない場合があります。

卸売りについて

q卸売りは出来ますか?
aはい、もちろんです。当社のお作りする品の8割は卸売りです。お取引契約を結んで頂く必要がありますので、以下の連絡先にお問合わせ下さい。

Whole sale:お取り扱い・卸売りの問い合わせは…
e-mail: info@philip-collegering.com 
  又は 
電話で問合せる 0475-42-3336スマホからワンタッチで電話出来ます

担当者:渕上(ふちがみ)

q仲卸業者ですが、客先のライセンス商品の製造下請けを出来ますか?
aはい、もちろん承っております。
ライセンサー(商標保有者)で無くライセンシー(商標使用者)さんの場合、ライセンサーから対象商標の使用許諾契約を受けていらっしゃる事を証明する書面をご提示頂く事が必要です。