日本体育大学学長賞リング

多くの有名アスリートを輩出している日本体育大学の最高栄誉賞である「学長賞」。水泳の北島康介選手など、数年間にごく限られた優秀な生徒にのみ贈られますが、2010年度は、一度に3名の生徒が受賞するという快挙でした。
 
日本のスポーツ界を教育機関として引っ張る日体大ならではの取り組みです。

今回、お作りさせて頂いたのは、体操の内村航平選手、田中理恵選手、学生横綱で九重部屋に入門した明月院秀政さんの3名。まだ若く、これから多くの記録や記憶に残る活躍をするであろう注目アスリート達です。

皆さん3名とも今後も多くの賞を受賞し、数々のトロフィーや楯などを手にされるでしょう。でも、球技では無いので「チャンピオンリング」を手にされる機会は、少ないと思います。
 
10金下地に純金メッキ

田中選手のリングのストーンは、淡い色合いの天然アメジストに小粒ダイヤもついています。

 

内村航平選手

 
 

田中理恵選手

 
 

明月院秀政さん

 
禁転載