明成高校2015ウィンターカップ・チャンピオンリング

明成高校2015ウィンターカップ・チャンピオンリング

 
高校バスケの強豪、宮城県の明成高校。同校は「バスケの甲子園」ウィンターカップに2009年、2013年、2014年と今回2015年の通算4回優勝しました。2009年と2013年にもPhilip College Ringでチャンピオンリングをお作り頂いています。


ウインターカップ2009 チャンピオンリング

 

ウィンターカップ2013 チャンピオンリング

今回のリングは、デザインを踏襲しながらも、サイドパネル上部にウィンターカップ通算3回の優勝を表す「3PEAT」とお入れしました。またネーム下の王冠2個は、2015年の高校総体(インターハイ)にも優勝していますので、本年度の2冠を表しています。 この年は、後に米ゴンサガ大に進学しNBAドラフト指名された八村塁選手が背番号22で大活躍しました。
 

 

禁転載