B.LEAGUEチャンピオンリング
2018-19シーズン優勝(2連覇) アルバルク東京

リーグ戦東地区3位ながらプレイオフを勝ち上がり、決勝戦では2年連続となる千葉ジェッツと因縁対決。ジェッツはB.LEAGUE史上最高勝率で臨んだ決勝戦だったが、アルバルク東京が前年同様3Qに爆発し見事連覇達成。

Philip College Ringでは、例年通りチャンピオンリングも製作させて頂き、B.LEAGUE4シーズン目のアルバルク東京ホーム開幕戦2019年10月5日アリーナ立川立飛にてチャンピオンリング贈呈式が行われました。


ルカHC

キャプテン正中選手と菊地 祥平選手

小島元基選手と安藤 誓哉選手

本当に嬉しそうな笑顔のアレックス・カーク選手

通算3個目のチャンピオンリングになった田中大貴選手(パナソニック・トライアンズ1個 アルバルク2個)

いつもはCOOLなビッグマン竹内譲次選手もにんまり

アルバルク東京公式ウェブ


オーセンティック(選手・HC贈呈用)
リングボディはシルバー925 トップ周辺のゴールドパーツは18金 平均40g キュービックジルコニア 人工トパーズ/ルビー オニキス



 


チャンピオンペンダント(B.LEAGUEオンラインショップで販売)


 
B.LEAGUE公式ウェブ

B.LEAGUEの日程やチケット購入

※本リングの意匠・デザインの著作権は、B.LEAGUE(公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ)及びトヨタアルバルク東京㈱に帰属しますので、本画像を転載したり、似寄り意匠品を製作したりする事は固く禁じます。