お客様各位 取引先様各位

いつも大変お世話になっております。

この度弊社Philip College Ringでは、英国ラグビーブランドRhino(ライノ)のライセンス・ジュエリーを発売致します。Rhinoブランド初となるジュエリーは「大人の男のラグジュエリーな装身具」をコンセプトに、カレッジリングをはじめタイタック、ラペルピン、カフス、ネックレスなどをお届けします。
  

↓↓↓↓↓Rhinoジュエリーラインナップ紹介

  
  

Rhinoは、1984年に英国で創設され、ラグビーイングランド代表をはじめ、スコットランド、南アフリカ、フランス、ウェールズ、ニュージーランド、オーストラリアなど数々のラグビー代表チームやプロクラブの公式サプライヤーとしてアスリートの活躍を支えてきました。2015年のラグビーワールドカップ(以下、RWC)英国大会においては、日本代表を含む大会出場全チームに公式サプライヤーとして練習器具を提供するなど、継続的にアスリートを支援しています。

Rhinoは日本市場において、2015年より日本法人 株式会社Rhino-Powa Japan(ライノ・パワ・ジャパン)を通じて日本市場におけるトレーニング用品の展開をしていますが、本年より伊藤忠商事株式会社を通じてアパレルおよび服飾雑貨を展開します。

伊藤忠商事㈱のプレスリリース2016年11月16日発信


Philip College Ringは、2018年にRhinoの日本市場服飾雑貨カテゴリーのマスターライセンシーである伊藤忠商事㈱とジュエリー分野のサブライセンス契約を結びました。そして本年、Rhinoブランドのメンズジュエリーを販売致します。

  

同じくRhinoアイウェア(サングラス)のサブライセンシーである㈱オーケー光学と合同ウェブサイトも開設致しました。
  

↓↓↓↓↓Rhinoジュエリー&アイウェアのウェブサイト

↓↓↓↓↓Rhinoアイウェアのラインナップ

  
↓↓↓↓↓Rhinoジュエリーラインナップ紹介

  

本年日本初開催となるラグビーワールドカップ2019、そして来年2020年東京五輪での7人制ラグビー競技もあり、今後ますます発展する日本のラグビー市場にRhinoブランドが認知されるよう努力して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


2019年6月
有限会社フィリップカレッジリング
代表取締役 渕上 祥司