WIRED CREATIVE HACK AWARD2014リング
 
2013年に引き続き2014年のWIRED CREATIVE HACK AWARDリングを製作させて頂きました。

WIRED CREATIVE HACK AWARDとは、アメリカ系雑誌社コンデナスト・ジャパンが発行するウェブマガジン「WIRED」が毎年行っているクリエイティヴ系コンテストです。

(以下、WIRED公式ウェブより引用)

マンガ、アニメ、ゲーム、広告グラフィック……。
かつて日本のクリエイティヴコンテンツが、クールの象徴として世界を席捲する強力なパワーを有していた事実を、疑う人はいないでしょう。しかしそのストロングポイントは、いまや確実に脅かされています。そのことを自覚しなければ、日本のクリエイティヴシーンも早晩、「ガラパゴス」の罠に落ちることになりかねません。そんな現状を認識したうえで、それでも日本のクリエイティヴの未来を切り拓こうとしている「人材」に、次なるステップへと進むきっかけをもたらすべく、WIREDは2013年に、「CREATIVE HACK AWARD」を立ち上げました。


WIRED CREATIVE HACK AWARD2014では、「グラフィック」「ムーヴィー」「3Dプロダクト」「アイデア」という4つの部門を設定。
既成概念を壊す(=HACKする)野心と、世界と伍するビジネスマインドを併せもつクリエイターが斬新なアイディアを応募し、グランプリをはじめ、各賞が決定されるものです。

 

Philip College RingのWIRED CREATIVE HACK AWARD2014リングは、グランプリの副賞として贈呈されました。
 

2013年のアワードリング↓↓↓↓↓↓

 
禁転載