ロサンジェルス・レイカーズ2010年チャンピオンリング

NBA最多勝と最高勝率を誇るレイカーズ。
プレーオフ制覇回数も16回とボストン・セルティックス(17回)に次いで2位。
最近の優勝は、コービー・ブライアントを中心に宿敵セルティックスを破った2010年でした。

このリングは、その2010年のもの。
ホワイトゴールドのリング本体に18金製のバスケットボール状エンブレムを立体的に載せたものです。

この試験鋳造品を良く良く分析すると・・・・・

リング本体にダイヤを留めた後、エンブレムを溶接して留めるには火を使う為ダイヤに悪影響があります。ダイヤが炭化して黒ずんだり、割れてしまったり・・・。そこで18金エンブレムは、両側に4本のポスト(支柱)を立てて、リング本体にドリル留めしてありました。

ベンキョウになります。。。。。今度、この手法を日本のチャンピオンリングにも使えるように自分のモノにしておきます。
 

禁転載