陸上自衛隊曹友連合会記念コイン

敬礼兵士モチーフを精密に彫り込んだ記念コインを・・・というリクエストで、例外的にコインのご注文をお請けしました。

一般的な量産コインの製法はアルミダイキャスト等ですが、このような精密な彫刻を表現するには、カレッジリングに使う金型が表現力が高いという事でPhilip College Ringにお仕事が。

カレッジリングのサイドパネルの要領でコイン両面の金型を作り、その後は古典的なプレスマシンで塑性加工しました。一般的な硬貨と同じ製法です。

コインの素材は「ホワイトメタル」という少々特殊な合金です。
直径38mm 厚さ2.5mmと重厚感たっぷり。


 
禁転載