第64回ライスボウル・オフィシャルリング
日本のアメフトの最高峰ゲーム「ライスボウル」。
第64回ライスボウルのゲームをジャッジした審判団の方々が記念にお作りになったリングです。

スポーツゲームにおける審判は、選手・コーチと違い脚光を浴びないものですが、選手と同じ距離を走り、常に客観的にプレーを見て、冷静にジャッジし、時にはそのジャッジに対して批判も受ける事もありますが、審判団無しにスポーツゲームは成り立たないという縁の下の力持ちです。
 


※プライバシー保護のため一部画像にぼかしを加えています。
 

禁転載