第68代横綱 朝青龍引退記念チャンピオンリング

皆さん御存じのモンゴル国出身の元大相撲力士、第68代横綱 朝青龍。本名、ドルゴルスレンギーン・ダグワドルジ。別名「平成の大横綱」。

その朝青龍の引退相撲が、2010年10月3日に国技館で行われ、その後都内のパーティーで引退祝いパーティーが盛大に行われ、その際に、ある「タニマチ」さんから朝青龍に贈られた「スモーチャンピオンリング」!

デザインコンセプトは、「日本とモンゴル両国で愛された横綱」。
トップのレッドと淡い水色のカラーストーンはモンゴル国旗の色。
大き目のブルーのマーキスカットストーンは、朝青龍の「青」。
サイドには、日の丸・モンゴル国旗のモチーフ入り。

 
禁転載