スタンダードモデル1015型(ヘリテージタイプ)

Stndard Model 1015
シルバー/10K/14K/18Kで製作可能
ヘリテージ型石座タイプ
13種カット2タイプのストーン装着可
写真は、エメラルドのラウンドカットにオプションで頭文字(F)のエンブレムをつけたもの

チームやクラブのお揃いリング、卒業記念リング、ペアリングのメンズ、個人の趣味のデザインリングなど幅広い用途に適します。
片方のサイドパネルの上部には卒業年度、中部と下部にスポーツをイメージしたデザイン。
もう片方にはお名前とアメリカのフラッグイメージ。
重量は12~16g(サイズによって若干異なります)

日本ではあまりポリュラーではありませんが、ヘリテージ(相続財産という意味)型と呼ばれる、ヨーロッパやアメリカ東部で人気のカレッジリングのモデルです。
その名の通り、親から子に受け継ぐ家紋入りリングに良く使用されました。
(画像左)身につけたところ  
(画像右)カスタムマイズの仕組みです。詳しくは下記でご説明致します。


Let’s Customaize:さあ、カスタマイズしてみましょう!

STEP1 石座周りの文字やメッセージを決めよう!

  • 石座の文字は英文大文字ブロック体・数字で片側最大4文字程度まで入ります。
  • スペース埋めには、★●◆♥の4種類があります。特にご指示のない場合は★になります。
  • オールドイングリッシュなどの特殊文字は別途費用がかかる場合があります。


STEP2 ストーンを決めよう!

エメラルドを入れた例
  • リング代金に含まれている標準ストーン(誕生石12種類+オニキス)の計13種類からお選びいただけます。
    ※ストーン一覧はこちらをクリック
  • ストーンの料金は、本体価格に含まれています。
  • カットが2種類あります。どちらのカットも料金は変わりません。
    ・ダイヤモンドカット=輝きを活かす角のカッティング
    ・ラウンドカット=丸みのアルカッティング
  • オニキスはラウンドカットのみです。
  • 有料オプションで、ターコイズ・ラピスラズリ・タイガーアイなどの天然石やダイヤモンド・キュービックジルコニアでのラインストーン加工もも出来ます。
  • ※詳しくはこちらのページの中下段ををご覧下さい。


STEP3 左右のサイドパネルデザインを決めよう!

ニックネームのKAZUを入れ、生まれ星座のさそり座を選んだ例
  • 左右のサイドパネルの上部には、ご自身の名前や記念すべき年号等を入れます。(英数字大文字8文字程度)
  • デザインを選びます。
    ・既製デザインの12星座や梵字など、又は完全オリジナルデザインも可能です。
    ※レディーメイド(既製)デザイン一覧はこちら
  • オリジナルデザインをご希望の場合は、ご相談ください。
  • ネームの書体をオールドイングリッシュなど特殊文字にすることも出来ます。書体や内容によって料金がことなりますのでご相談ください。


STEP4 リングの地金(素材)を決めよう!



STEP5 リングの指サイズを決めよう!

  • 7号から28号まで1号刻みで選べます。
  • ※7号以下、28号以上をご希望の場合はご相談ください。
  • 通常の細身リングより1号程度大きめのサイズをお選びいただくことをおすすめします。
  • 普通のエンゲージリングなどに比べてリング幅が太い(最大幅17mm、最小幅6mm)ので、小さめのサイズだとつけた際に第二間接が曲げにくくなる場合があります。
※ご自分で指サイズを測る簡易法はこちらをご覧下さい。
カレッジリング用幅広リングサイズゲージもご紹介しています。


STEP6 その他のオプション

  • リング内側刻印(リング内側へフルネームなどを刻印いたします。)
    ●ブロック体刻印: 大文字24文字以内
    ●レーザー刻印 : 書体はどのようなものでも可能です。また文字数の制限もありません。



その他のオプション
【その他のオプション】
◆エンブレム:ストーン上にエンブレムをつけれます
 リング本体と同素材

◆キュービックジルコニア:エンブレムにもキュービックジルコニアでラインストーン加工出来ます。

◆エナメル着色:ロゴなどのデザイン面にエナメルで着色出来ます。

デザインテンプレートダウンロードボタン

ボタンをクリックするとデザイン記入用テンプレートがダウンロードされます。(PDF)
ご注文希望の方やお問い合せにご利用ください。
必要項目をご記入の上、FAX(0474-13-7860)や
E-mail等でご連絡ください。