スタンダードモデル1002型

Stndard Model 1002
シルバー/10K/14K/で製作可能
文字無し石座タイプ
13種カット2タイプのストーン装着可
写真はサファイヤのダイヤモンドカット使用

日本人の成人男性に違和感無く合うボリュームのカレッジリングで、石座に文字を入れないタイプです。
個人の趣味のデザインリングなどに適します。
重量は12~16g(シルバーの場合)
石座のタテ幅は約1.7cm
石座周りに文字を入れないタイプです。

サイドパネル上部には、名前と年号を入れた例です。
左サイドには、好きなスポーツの野球のモチーフと背番号、右サイドには、十字架とオリーブの葉のモチーフをオプションでオリジナルデザインを起こした例です。
(画像左)身につけたところ  
(画像右)カスタムマイズの仕組みです。詳しくは下記でご説明致します。


Let’s Customaize:さあ、カスタマイズしてみましょう!

STEP1 石座周りにキュービックジルコニアをいれることが出来ます。(オプション)

  • こちらのモデルは石座周りに文字の入れないタイプです。
  • オプションでキュービックジルコニアをいれることが出来ます。

直径2mmキュービックジルコニア(CZ)入り
文字を入れずにCZを配置するタイプです。
CZ1個当たり600円の追加料金がかかります。


STEP2 ストーンを決めよう!

オニキスを入れた例


STEP3 左右のサイドパネルデザインを決めよう!

ニックネームのKAZUを入れ、生まれ星座のさそり座を選んだ例
  • 左右のサイドパネルの上部には、ご自身の名前や記念すべき年号等を入れます。(英数字大文字8文字程度)
  • デザインを選びます。
    ・既製デザインの12星座や梵字など、又は完全オリジナルデザインも可能です。
    ※レディーメイド(既製)デザイン一覧はこちら
  • オリジナルデザインをご希望の場合は、ご相談ください。
  • ネームの書体をオールドイングリッシュなど特殊文字にすることも出来ます。書体や内容によって料金がことなりますのでご相談ください。


STEP4 リングの地金(素材)を決めよう!



STEP5 リングの指サイズを決めよう!

  • 7号から29号まで1号刻みで選べます。
  • ※7号以下、29号以上をご希望の場合はご相談ください。
  • 通常の細身リングより1号程度大きめのサイズをお選びいただくことをおすすめします。
  • 普通のエンゲージリングなどに比べてリング幅が太い(最大幅17mm、最小幅6mm)ので、小さめのサイズだとつけた際に第二間接が曲げにくくなる場合があります。
※ご自分で指サイズを測る簡易法はこちらをご覧下さい。
カレッジリング用幅広リングサイズゲージもご紹介しています。


STEP6 その他のオプション

  • リング内側刻印(リング内側へフルネームなどを刻印いたします。)
    ●ブロック体刻印: 大文字24文字以内
    ●レーザー刻印 : 書体はどのようなものでも可能です。また文字数の制限もありません。



その他のオプション
【その他のオプション】
◆エンブレム:ストーン上にエンブレムをつけれます
 リング本体と同素材

◆キュービックジルコニア:エンブレムにもキュービックジルコニアでラインストーン加工出来ます。

◆エナメル着色:ロゴなどのデザイン面にエナメルで着色出来ます。

デザインテンプレートダウンロードボタン

ボタンをクリックするとデザイン記入用テンプレートがダウンロードされます。(PDF)
ご注文希望の方やお問い合せにご利用ください。
必要項目をご記入の上、FAX(0474-13-7860)やE-mail等でご連絡ください。


こちらのモデルは石座回りに
文字を入れることは出来ません。